諦めずに最後まで走りきったら、みんながんばりました1位だよ。

今日は運動会♪
1年があっという間で、そして成長ぶりにビックリする!

かけっこ1位
団体戦1位
また別の団体戦も1位になって、
見事に全部1位で、素晴らしい♡

団体戦の競技は、今まで練習では負けてたらしく、
本番の運動会では、見事にトロフィーを取り返したぞー🏆って
先生と生徒のみんな嬉しそうに全身で喜んでるのをみて、
「生きてるなぁ♡」って思ったと同時にいきいきしてて
見てるあたし達が元気をもらった♪ありがとう!

運動会の前日、
お母さんとかけっこの練習をしてたらしく
成果がバッチリ出てた!
どうりで、走るフォームが美しくて、速い人のフォームだったから
「おっ?!」と思った!

運動神経って、家系とか遺伝的なものもあるだろうけど、
小さい頃のしつけ方にも、ポイントがある気がする
やっぱり小さい時に身体能力を生かす様な動きをさせてる。
だから、小さい時というのは、無限の可能性を沢山秘めていて
それを引き出しやすくするのは、やっぱり日常の中の遊びだったり、
しつけ方だったりするから、本当に小さい時の時間というのは大切だなって思う。
だって、縄跳びにしても小さい時からやってたから、
遊びに遊びまくってて、いつもどこかしらケガしてた位
自然の中でさくらんぼ🍒の木に登って、木の上でさくらんぼを食べながらタネ飛ばし競争をしたりw
毎日、次は何する?次は?って次から次と楽しい遊びを考えて
近所の子達とみんなでワイワイやってた!

ケンカが強かったのも、きょうだいで毎日取っ組み合いのケンカをしてたからw笑!
今の子達って、取っ組み合いのケンカとかするのかな?
今はゲームばっかで、逆に危ないと危険だと思う。
だって、本当に取っ組み合いのケンカをした事がないと
どこまでやったらマズいとか、これ以上やったらいけないな。とか
手加減がわからない。
取っ組み合いのケンカをするからこそ、どこまで大丈夫なのか、
どこまでやったら危ないのか。自然とわかる。
ゲームだとそれが全くわからない。

ケンカにも暗黙の了解があることを、誰に教わるでもなく
あたし達は小さい頃、取っ組み合いのケンカをする中で、それを体感して会得していった。
「手加減」というのがわかる。
ゲームの中ではそれはわからない。

それはそーと。
運動会で、隣にいた小学生の男の子が、一生懸命大きな声で
「がんばれー!がんばれー!」って夢中で応援してて、そして
「ああ。3位だった」って言ってるのを見て、
あたしは思わず微笑ましくなって、その子に思いっきり笑顔を向けたら、
照れくさそうにしてて可愛かった。
「かけっこは、3位だったかもしれないけど、あたしから見たら、あなた達は1位だよ」って思った。

1位じゃなくても、諦めずに最後まで走りきったら
みんながんばりました1位だよ。
みんな素晴らしい♡

大きくなるにつれて、色んな感情が芽生え、そしてそれが色んな想いを生んで、行動に繋がり、色んな物語を紡いでいくんだなーって思った。
希望に溢れた素晴らしいあなたというかけがえのない道を歩いて行ってね♡

自分を信じて。
あなたらしく♡

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

新着!BLOG

  1. Mignon |【博多駅】行列の出来るクロワッサン屋

  2. 広島のフルーツ島♡大崎上島!極上の甘さを誇るみかんやフルーツの産地

  3. 自分のメガネでみる。

新着!MAGAZIN

  1. Gaaya by Oasis Spa | 【スクンビットsoi 39】プロンポン駅周辺にある送迎ありの癒しスパ!

  2. 京都を代表する有名なラーメン 本家 第一旭 本店

  3. ガンや生活習慣病の原因は90%以上食事!食事改善でまずやるべきこと

PICK UP!

  1. 来タイ~♪

  2. 立ち飲み決起集会!

  3. 遂に明日は!!!

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ一覧